ホーム >> 不動産コラム >> 不動産投資 >> [最新版]おすすめ不動産投資セミナーランキング5選!口コミ・評判
更新日 2019.7.19

[最新版]おすすめ不動産投資セミナーランキング5選!口コミ・評判

多くの正確な情報やノウハウが必要な不動産投資において、セミナーに参加することはとても有意義な対策です。

今回は、おすすめの不動産投資セミナーの紹介と口コミ・評判、不動産投資セミナーの選び方まで解説していきます。

不動産投資に挑戦してみたくて、不動産投資セミナー選びに失敗したくないという方は必見です!

>>>ランキングを早く見たい方はこちら>>>

不動産投資セミナーとは?無料と有料セミナーの違い

realestate

不動産投資セミナーは、不動産投資を始める際の「登竜門」とも言えるものです。

多くのセミナーは「不動産投資のトレンド」「物件の選び方」「不動産投資の体験談」などのコンテンツが含まれており、主に不動産投資初心者に向けて行われています。

ですので、まだ不動産投資を始めたことがない人にとって、セミナーで得られものはとても大きいです。

不動産投資セミナーの中には「有料」「無料」のものがあります。

それぞれの違いを見極めて、どのセミナーに参加するべきなのか、検討しましょう。

有料セミナーと無料セミナーの違いは主にこちらです。

  無料セミナー 有料セミナー
対象者 初級者〜中級者 上級者
内容 不動産投資の基本、おすすめの投資方針 不動産業界の最新情報の共有、一つのテーマを深掘り

無料のセミナー参加の最大のメリットは何と言っても気軽に参加できる点です。

不動産投資セミナーは会社によっては100人規模で行うところもあるので、全く不動産投資のことがわからない方でもとりあえず聞く、ということができるわけです。

また、内容に関しても、初心者向けですので、基礎的な知識や、不動産投資の全体像を学びたいという方にはぴったりのものとなっています。

有料セミナーのメリットはセミナーの質の高さです。

有料セミナーでは、不動産投資のより実践的かつ、専門的な分野を講義してくれます。

ですので、ある程度不動産投資に精通しているが、ここの部分をもっと知りたいという、ニーズに答えることができるのです。

また、セミナー後には懇親会などが、セッティングされているものもあり、同じ目的を持った人たちと質の高い情報交換ができます。

POINT

✔︎不動産投資セミナーは、投資初心者の「登竜門」

✔無料セミナーは初心者にとってもわかりやすい内容となっているため、不動産投資をよりイメージできつようになる

✔有料のセミナーはより専門的な不動産投資のノウハウを学ぶことができる

>>>ランキングを早く見たい方はこちら>>>

不動産投資セミナーのメリット・デメリット

不動産の画像

不動産投資セミナーに参加するメリットは主に以下の3つが挙げられます。

✔︎不動産投資のプロからノウハウを享受できる

✔︎最新の情報が手に入る

✔︎強い情報網ができる

不動産投資セミナーの大きなメリットとしては実際に成功している不動産投資のプロからそのノウハウを享受できる、という点にあります。

初めての方はもちろん、経験のある方であっても情報量の多い人が勝つ不動産投資において成功体験のある方のノウハウを学べる機会に参加しない手はないでしょう。

インターネットでも現在の不動産業界の情報がよく出回っていますが、中には古い情報もあり、正しくない情報が混じっている可能性があります。

セミナーでなら、不動産業界の最先端を知っているプロの方々から情報だけを入手することができ、さらにその場で質問ができる場合もあるため、学ぶ場としては最適といえるでしょう。

また、ネットにも出回っていないような情報も入手することができるため、周りよりも新しい情報を先取りできることもあります。

不動産投資に置いて最も重要なことは、情報量と経験です。

それらを効率的に得るには、先輩たちの経験談や情報を聞くことが効果的です。

セミナーでは多くの不動産投資に関する情報を手に入れることはもちろん不動産投資の先輩とのつながりを持つことができます。

こういった方々とのつながりというのは、情報共有ができたり、失敗談やその対処法などを知ることができるので、非常に有意義と言えます。

実際に経験した話というのは具体的にその状況をイメージしやすいため自分の経験として吸収できるでしょう!

不動産投資セミナーに参加するデメリットは、以下の2つが挙げられます。

✔︎しつこい営業に合う可能性がある

✔︎偏った知識が身に付くことがある

セミナーを主催する会社によっては、セミナー後に参加者へ営業をかける場合があります。

中でも、不動産投資セミナーに参加する条件があるセミナーなどは、要注意です。

会社によっても、ターゲット層というものがあり、参加者の中にターゲット層がいたら、営業をかけるのは当然のことです。

営業をかけられるのがどうしてもいやだ、という方は「参加者が多い、誰でも参加できる不動産投資セミナー」に参加することをおすすめします。

セミナーの内容によっては、「新築マンション・アパート」が良いという会社があったり、「中古マンション・アパート」が良いという会社があったり様々です。

ですので、一つの不動産投資セミナーで学んだことを盲信するのは、偏った意見を持つことに繋がってしまうので、危険です。

より広い視野を持って、不動産投資セミナーに参加することにしましょう。

POINT

✔現在の不動産投資業界の動向からどの投資方法がおすすめか分かる

✔不動産投資の先輩の成功体験や失敗体験が聞ける

✔︎一つのセミナーで学んだことを信用せず、より広い視野を持つことが重要

おすすめの無料不動産投資セミナーランキング5選!

日本財託の画像

運用会社 株式会社日本財託
上場有無 未上場
費用 無料
取り扱い物件 中古のワンルームマンション

日本財託は東京23区の中古ワンルームマンション投資に特化している会社です。

中古ワンルームマンションに特化しているからこそ、20年間の運営実績を誇っています。

2019年3月末現在までに、約7,829名の方が利用しており、管理するマンションの戸数は21,295戸、入居率約99%と豊富なノウハウを持った大企業です。

セミナー後の個人面談では、リスクを数値化した、客観的なデータに基づく投資プランを一人一人に提示してくれます。

このセミナーがおすすめな方

✔︎東京の中古ワンルームマンションを検討中の方

✔︎安定収入が見込める物件を紹介されたい方

✔︎リスクや費用までしっかりと聞きたい方

↓↓累計2.3万人以上の日本財託のセミナー↓↓

湘健画像

運用会社 株式会社湘健
上場有無 未上場
費用 無料
取り扱い物件 新築・中古のワンルームマンション

湘健は東京・横浜エリアの駅徒歩8分以内の好立地中古・新築ワンルームマンションを扱っています。

こういった資産価値の高い物件を扱うことで、入居率99.62%(※2019年 2月 現在)を維持しています。

物件の特徴としては、2,000~2,500万円の物件を扱うことが多く、投資用としても購入が検討しやすい価格帯となっています。

湘健は提携している金融機関が10社以上なので、優遇金利で1%台前半から融資を受けることができます。

このセミナーがおすすめな方

✔︎東京・横浜エリアにお住いの方

✔︎マンション投資に興味がある方

✔︎中古マンション・新築マンションどちらも検討している方

↓↓参加者満足度95%の湘健のセミナー↓↓

シノケンハーモニー 画像

運用会社 株式会社シノケンハーモニー
上場有無 東京証券取引所 JASDAQ市場
費用 無料
取り扱い物件 新築ワンルームマンション・中古物件

シノケンハーモニーは利便性やデザイン性の高い「本当に住みたいマンションづくり」に注力しており、30,000戸を超える賃貸マンションを管理、入居率は99%を超えている、実績のある大手不動産投資会社です。

厳しい入居審査や、高いクオリティの管理ノウハウが高い入居率を支えており、さらに35年間もの長期空き室保証もついてくるため、初めての方でも安心して始めることができます。

また購入者の50%以上がシノケンハーモニーで資産を増やしリピート購入しているというデータがあり、この点においても評判の高さが伺えます。

このセミナーがおすすめな方

✔︎自分オリジナルのシミュレーションが欲しい方

✔︎新築区分マンション投資に興味のある方

✔︎非公開物件情報を聞きたい方

↓↓セミナー参加者4万人の実績を誇るシノケンハーモニー↓↓

JPリターンズ画像

運用会社 J.P.Returns 株式会社
上場有無 未上場
費用 無料
取り扱い物件 新築・中古マンション

JPリターンズは東京23区、横浜、川崎の高入居率・高家賃である「高稼働率エリア」と呼ばれる物件を扱っています。

扱っている物件は、手頃な価格で手に入るワンルームマンションから、高家賃が見込めるファミリータイプまで幅広い物件を用意しています。

また、JPリターンズは35年間家賃保証と10年間家賃固定で支払うというプランもあるので、空室リスクや家賃滞納の心配が必要ありません。

このセミナーがおすすめな方

✔︎初めて不動産投資をする方

✔︎最新のマンション投資トレンドが知りたい方

✔︎効果が高い税金対策を学びたい方

↓↓有名企業との共催!JPリターンズ↓↓

tokyonetworth画像

運用会社 株式会社東京ネットワース(Tokyo net worth)
上場有無 未上場
費用 無料
取り扱い物件 新築・中古マンション

東京ネットワース(Tokyo net worth)は、金融機関からの担保評価が高く、資産価値の高い物件が集まる都心16区の物件のみを提案します。

また、新築のデザイナーズマンションの取り扱いもあり、用地取得から不動産購入後の、建物管理まで総合的にサポートしてくれるのが特徴です。

また、取引金融機関数が20社以上と、業界内でもトップの数字を誇っているので、安心してマンション経営に取り組むことができます。

このセミナーがおすすめな方

✔︎不動産投資の基礎を学びたい方

✔︎宅地建物取引士などの有資格者に質問したい方

✔︎金融機関からの融資条件について詳しく知りたい方

↓↓tvや雑誌で活躍中のプロが教えるセミナー↓↓
会社名 特徴
日本財託 ・メディア掲載実績500件以上
・累計参加者23,000名以上
湘健 ・fpや投資家を招き開催
・参加者満足度95%
シノケンハーモニー ・セミナー参加者4万人の実績
・人気講師と個別相談可能
JPリターンズ ・初心者から上級者までOK
・有名企業との共催している
東京ネットワース ・tvや雑誌で活躍中のプロが教えてくれる
・参加すると無料書籍プレゼント

おすすめ不動産投資セミナーの口コミ・評判

不動産の画像

今回紹介した、おすすめ不動産投資セミナーに参加した人たちの口コミの一部を紹介します。

シノケンハーモニーの不動産投資セミナーは情報量も多く、ネットや書籍だけでは知ることが出来なかった情報が聞けて良かった。サラリーマンだけの給料じゃ不安に感じており、マンション投資は長期的に考えると、株よりも安定性があると思い、興味をもちました。会社がいつどうなるかわからないから、自分自身でできることをやりたいと考えています。

湘健のセミナーは、新築・中古マンションの特徴をわかりやすく説明してくれました。ワンルームマンションでも、会社によってこんなに価格の差があることに驚きました。セミナー終了後にも会社の方からは、営業がかかるということはありませんでした。

ブリッジ・シー・エステートのマンション投資セミナーに行った友人の話を聞き、多少興味が湧いたのでセミナーに参加しようと思った。初心者中の初心者である私にもすぐに理解できる内容で、実に良かったと思う。買ってはいけない区分マンションの解説は大変参考になりました。是非、物件の紹介をお願いしたいと思いました。

これらの口コミは、各社のホームページから引用したものです。

参加した多くの投資家たちが、不動産投資セミナーに満足していることがわかりました。

口コミでも紹介した通り、初心者中の初心者の人でも、理解できる内容となっているセミナーが多いのが特徴です。

その他にも、「中古マンション経営」「新築マンション経営」のやり方など、物件の選び方がわからない人たちにとって有益な情報を発信しているのが口コミからわかりました。

>>>ランキングに戻りたい方はこちら>>>

不動産投資セミナーの選び方

不動産の画像

不動産投資セミナーを選ぶ際にチェックしておきたいのは以下の4つです。

  • セミナーの内容を事前に調べる
  • セミナー開催頻度を確認する
  • 講師の質に注目する
  • 株式が上場しているかどうか

全国各地でさまざまな不動産投資に関するセミナーが開催されているため、セミナーの内容を踏まえたうえで参加することで、より一層知識が身につきます

また、初心者か経験者かという点によっても、適したものは異なるので注意が必要です。

これから不動産投資を始めようと考えている方に必要な情報となるのは、根本的な内容です。

実際に始めるときの注意点やほかの資産運用との違いを知りたいという方もいるでしょう。

そのため参加するセミナーを選ぶときには、初歩的な内容から説明してくれるところを選ぶことが大切です。

このときに注意しなければならないのが、不動産投資のメリットばかりを聞いてしまうことです。

不動産投資には、メリットだけではなくデメリットも存在しています。

そのためリスクとなる面も含めて説明してくれるか確認することも必要です。

実際に不動産投資の経験がある方にとっては、初歩的な情報だと参加した意味がないと感じてしまうこともあるでしょう。

経験者の方は今の自分になんの情報が足りないのか、どこの知識を深く理解したいのか、というところを考えてセミナーを選びましょう。

例えば物件を選ぶときには、金利や入居率などの具体的な数字が気になるという方も多くいます。

そこで経験者の方が参加するのであれば、具体的な数字を交えて説明してくれる所を選ぶのも1つの手です。

例えばセミナーを選ぶ基準の1つに、どのくらいの回数が開催されているのかという点があげられます。

新しくできた会社が運営しているようなセミナーのほうが、新鮮味があっていいと判断する方もいるかもしれません。

ですが新しくできた会社が運営しているものというのは、状況を探りながらやっている状況です。

そのため進め方に問題がある可能性もあります。

効率的に必要な情報を得られるためには、何度も開催していてノウハウが蓄積されているようなものに参加することが大切です。

多く開催してきた実績があるということは、過去に参加した方から支持を受けているから続けることができるという点も把握しておきましょう。

どのセミナーかを選ぶ際に、どのような方が講師を担当するのかという点の確認も必要です。

例えば不動産会社の社員が担当するようなものだと、有益な情報が得られにくいかもしれません。

一方で税理士や公認会計士などが講師を担当している場合、税金の話も含めて専門的な話が聞ける可能性があります。

さらに実際に不動産投資を行っている方が講師を担当するセミナーに注目するのも1つの手です。

不動産の運用をしている方であれば、経験談を含めた有益な話が聞ける可能性もあります。

自分がどのような話を聞きたいのかという点も含めて、講師をチェックすることも必要です。

株式上場をしているのかという点は、直接的にセミナーの良し悪しを判断する基準にはなりません。

ですが株式上場をしている企業が運営しているのであれば、不動産運用のノウハウが高い可能性もあります。

クオリティの高い物件を多く取り扱っている可能性もあるので、株式上場をしているのかという点を含めて確認するようにしましょう。

ある程度の規模で運用していて実績が存在しているからこそ、上場を行ったうえでセミナーの開催まで行うことができるという点を理解しておくことも大切です。

>>>ランキングに戻りたい方はこちら>>>

まとめ

今回は、不動産投資セミナーについて、メリット・デメリットからおすすめの不動産投資セミナー5選を紹介しました。

最初にも書きましたが、不動投資セミナーは不動産投資を始める人の「登竜門」的な存在です。

セミナーによっても、毎回講義する内容が変わってきますので、一度だけではなく複数のセミナーに参加してみて、偏りのない広い知識を得ることを意識しましょう。

_

参加者4万人のシノケンハーモニー

詳細を見る

_

年間1,000名越えの東京ネットワース

詳細を見る

_

セミナー参加者数累計2.3万人以上の日本財託

詳細を見る

_

参加者満足度95%の湘健

詳細を見る

_

初心者から上級者までOKのJPリターンズ

詳細を見る

_

8カ国250物件を掲載しているビオンドボーダーズ

詳細を見る