ホーム >> 不動産コラム >> 不動産投資 >> [2019年版]大阪の不動産投資セミナーおすすめ5選![失敗しない!]
更新日 2019.7.26

[2019年版]大阪の不動産投資セミナーおすすめ5選![失敗しない!]

不動産投資セミナーは首都圏だけでなく大阪でも随時開催されています。

一方でセミナーに顔を出すと物件を買わされそう、そんなことも心配です。

中には悪質なセミナーもありますが、事前にきちんと選択すれば大きな失敗はありません。

ここでは大阪でおすすめの不動産投資セミナーを紹介し、優良セミナーを見分ける方法も解説します。

優良な不動産投資セミナーに参加して投資の実力をつけましょう。

大阪のおすすめ不動産投資セミナーランキング5選

不動産の画像

シノケンハーモニーはシノケングループに属し、賃貸用マンションの販売が主な業務です。

販売活動の一環として不動産投資セミナーも行っています。

ホームページによると主に3種類のセミナーを開催し、その中のひとつは大阪でも随時開催中です。

大阪では半月に一度ペースの開催でその後に個別相談会も付属しています。

セミナー参加者の感想は「空室や地震などへのリスク対応を聞いて安心しました」、「ゆっくり自分のペースで考えることができました」といった好意的なものが多く見られました。

不動産投資セミナーの入門編としては最適な会社といえます

↓↓セミナー参加者4万人の実績を誇るシノケンハーモニー↓↓

大和財託は京阪神を中心に一棟賃貸マンションの販売を行っている会社です。

この会社は週に2回程度のペースで不動産投資セミナーを開催しています。

「物件の収益性、融資提案ともに納得のいくもので優れていた」、「特に投資対効果など、いかに負担なくリターンが得られるか、また万が一のリスクヘッジも解説されていました」といった、評価の高い口コミでした。

また、ホームページではセミナー終了時に参加者が書いた自筆の感想がそのまま掲載されています。

このような形式はあまり見たことがありません。

大和財託の不動産投資セミナーは開催数も多く、京阪神を地盤としているだけあって関西圏の不動産市場や投資環境に精通しています

CFネッツは平成12年創業の比較的新しい会社です。

不動産販売よりもコンサルティングに軸足を置いているイメージがあります。

このため、セミナーではより客観的な話が聴けることでしょう。

不動産投資セミナーは半月に1度ペースで開催されています。

口コミは「いままでたくさんの不動産投資の本を読みましたが、CFネッツで聴いたお話がもっとも説得力があって、新しい発見がありました」、「数値を使った具体的なセミナーを開催していて、わかりやすかったです」といった好意的なものが目立ちました。

ギブコムは賃貸需要の高い東京・横浜・川崎エリアの中古マンションに特化した不動産会社です。

ギブコムのホームページには不動産投資セミナーのタイトルのほかにも講義内容の概要も記載されていました。

これを見るとリスクも十分に説明しています。

口コミは「初心者にもわかりやすいセミナーで、不動産投資を始める良いきっかけになりました」、「講師のお話やシミュレーションがとてもわかりやすく、個別相談では具体的な話が聞けてとても満足」と評価の高いものでした。

セミナーでシミュレーションをしてくれるのは内容が具体的でわかりやすくなります。

リバックスの業務は東京リバックスが引継ぎ、元のリバックスは広島へ本社を移転しています。

東京リバックスは不動産投資セミナーにも積極的で大阪でも週4回ほど開催中です。

業務の中心は中古ワンルームマンション投資で、セミナーでもこの内容に沿ったものを話しています。

「リスクについてしっかり話をしてくれた点に、好感が持てました」、「不動産投資に関するメリット・デメリットなど、初めての人の立場にたった内容だったので安心しました」といった、投資家の知りたいことを中心に講義をしています。

東京リバックスは東京が本拠地ですが、大阪や名古屋にも進出し、グループ企業も多く抱えているのです。

POINT

✔︎シノケンハーモニーのような大手は開催回数も多く、個別相談会もある

✔︎大和財託のように地元に密着した企業は地元情報に強い傾向がある

✔︎大阪にいながら首都圏のマンションに投資できる会社もある

優良セミナーを見分ける方法

不動産の画像

不動産投資はメリットばかりではありません。

空室、賃料下落、資産価値の下落と多くのリスクやデメリットもあります。

セミナーでメリットばかり連呼する会社は信用できません。

不動産投資の魅力はもちろん、不動産投資のリスクやこわさ、失敗例なども説明してくれるセミナーが優良なセミナーといえます。

セミナーの中にはメリットもろくに説明せず、特定の物件ばかり勧めてくる悪質なものもあるのです。

こうしたセミナーには注意が必要になります。

割安、利回りがよい、家賃保証といった物件のメリットばかり前面に出すような不動産投資セミナーもあります。

こうした耳障りのいい話は裏があると思ったほうがよいでしょう。

不動産投資セミナーで紹介される物件はその主催者が売りたいと思っている物件です。

確かに他物件よりもメリットのある物件もあります。

ですが、ほとんどの物件は市場の物件と変わらないか、どこかに欠点があるものです。

不動産投資セミナーで紹介される物件には注意しましょう。

不動産投資セミナーには有料セミナーと無料セミナーがあります。

大阪の人に限らず、無料という言葉には弱いものです。

ですが、不動産投資セミナーについては、無料だからといってそれがすべてお得だとは限りません。

無料セミナーの場合、物件紹介とリンクしている可能性が多分にあるからです。

そもそも無料セミナーの場合はどこかの会社がバックについていて、何らかの目的があって無料セミナーを開催しています。

もちろん、無料セミナーの中には優良な情報を教えてくれるものがあるのも事実です。

一方でタダより高いものはないのが不動産投資セミナーの一面になります。

開催回数も優良な不動産投資セミナーの指標です。

不定期開催やあまりに回数の少ないセミナーは人気がない証拠。

定期的に開催しているセミナーのほうが参加しやすいですし、何より講義内容も洗練されているものが多いのです。

不動産投資セミナーはどうしても東京開催が多くなってしまいますが、大阪でも東京に次いで開催されています。

多くの会社では週に1度から半月に1度程度の割合での開催です。

こうした日に都合をつけてぜひ一度参加してみましょう。

初心者が上級者向けの不動産投資セミナーに参加してもあまり効果はありません。

投資経験者が初心者向けのセミナーに参加しても同様です。

初心者は初心者向けの、上級者は上級者向けのセミナーに参加すべきです。

自分のレベルや目的にあったセミナーを選びましょう

セミナーの中には、空室対策や物件の選び方などより専門的で個別具体的な不動産投資セミナーも開催されています。

POINT

✔︎メリットだけでなくデメリットも教えてくれるのが優良なセミナー

✔︎物件の紹介を目的とした不動産投資セミナーには注意しよう

✔︎あまりに回数の少ないセミナーは人気がない証拠なので注意

まとめ

不動産投資セミナーは大阪でも頻繁に開催され、ラインナップも豊富です。

初心者向けから上級者向け、さらには空室対策など個別的なテーマと多くのタイトルが並んでいます。

不動産投資セミナーは情報の宝庫です。

ネットや書籍では語られないリアルな話も聴くことができます。

メリットだけでなくデメリットもしっかり学ぶことで投資の実力が向上していきます。

もし不動産投資に興味があれば、ぜひ不動産投資セミナーに参加してみましょう。

物件紹介を受けるかもしれませんが、営業トークに惑わされずに自分で判断すべきです。

悪質なセミナーに捕まらないように気を付ければ、不動産投資セミナーは有用な情報源になります。

不動産投資セミナーを有効に活用しましょう。

不動産の画像

POINT

✔︎希望に応じて自分オリジナルのシュミレーションも作成

✔︎投資のリスクについてわかりやすく解説

✔︎住宅ローンアドバイザーの資格をもつ専門家とも個別相談可能

↓↓セミナー参加者4万人の実績を誇るシノケンハーモニー↓↓