ホーム >> 不動産コラム >> 不動産投資 >> シノケンハーモニー の口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説
更新日 2019.6.11

シノケンハーモニー の口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説

約30年の実績をもち、証上場企業であるシノケンハーモニー。

佐々木蔵之介さんが出演しているTVCMを見たことがある方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなシノケンハーモニーの口コミ・評判や利用するメリットについて徹底的に紹介していきます!

デザイナーズマンション、シノケンハーモニー業界大手の実力

シノケンハーモニー画像

「土地がなくても、頭金が少なくてもでもアパート経営はできる」というキャッチコピーで有名なシノケングループの子会社であるシノケンハーモニーですが、彼らの強みとは一体何なのでしょうか。

会社名 株式会社シノケンハーモニー
設立年 1990年
資本金 4億9,500万円
所在地 東京都港区芝大門二丁目5番5号住友芝大門ビル

「デザイナーズマンション」という単語は実はシノケンハーモニーが生み出したもので、彼らはこれを商標登録までしています。

シノケンハーモニーの一番の特徴は何と言っても物件のデザインに徹底したこだわりがあるところです。

時代やニーズにあったデザインを常に模索しており、若手社員の意見も積極的に取り入れるなど、デザインアイデア登用に関してオープンで積極的な社風です。

彼らの開発する物件の立地は主に東京都内で、自社で開発した新築ワンルームマンションと中古物件を扱っています。

また、建設会社も保有しているので各開発・中古物件には20年間の地震保証をつけることが可能なので、そこは顧客としては大きな安心の材料にもなりますね。

不動産業界で今最も勢いのある会社と言われるシノケンハーモニーは、有名俳優をCMに起用していることからも豊富な資金力が伺えます。

シノケンハーモニーの親会社である「シノケングループ」はJASDAQ市場に上場しています。

供給戸数もグループ全体で20,000戸以上と、かなりの実績がある会社です。

建設会社を保有しているため、マンション建設のノウハウも持っており、2014年に関東の建設会社である小川建設を子会社化しました。

日本経済新聞も「投資用アパートの建築工事は当社グループ内で行っているが、投資用マンションの建築工事は事業主として外部ゼネコンに発注している。

今回、小川建設を子会社とすることで投資用マンション建築工事の一部を内製化し、コスト競争力を強化するとともに、小川建設が持つ関東一円の営業拠点を活用して、土地所有者への投資用賃貸住宅の提案強化も可能になる」とそのことについて取り上げていつことからかなり注目度の高い企業だといえます。

グループ企業ですので、各手続きの連携がスムーズなのも強みです。

東京都内が主な開発地ですが、セミナーは大阪や名古屋など他都市でも開催しています。

関東圏に住んでいなくても無料のセミナーに参加出来るのはデザイナーズマンションの購入を検討する方たちにはよい知らせですね。

投資のリスクやそれにまつわる怪しい謳い文句や罠は沢山あり、安易に信用すると大きく損失を被ることになりかねません。

たとば、投資マンションには新築と中古があり、もちろん 価格は中古の方が安くはなるので見た目の表面利回りは高くなります。

確かに新築も、30年後には築30年の中古になりますので、始めから中古でも良いと考えるかもしれません。

しかし現在築20年の中古は、30年後はどうなるでしょうか。

また、建築技術の向上や、時代の進化と共に、私達の身の回のテクノロジー同様マンションもキッチンや給湯器等の設備など大きく変わります。

こういったことを加味した場合、新築と中古は実はどちらがリスクが高いのでしょうか。

それから、ワンルームマンションの投資物件を扱う不動産会社は、とくに「買わせてなんぼ」の世界です。

セールストークも巧みで、勤務先に電話をかけてきて、長時間の電話で「マイナスにならない」「税金対策になる」「特別に案内している」等説得され営業マンの言う通りに新築マンションを契約してしまったという被害事例も少なくありません。

そういった損失やリスクをまずリストアップしたいのであれば、シノケンハーモニーのウェブサイトをまずは一読されることをおすすめいたします。

↓↓セミナー参加者4万人の実績を誇るシノケンハーモニー↓↓
POINT

✔オリジナル「デザイナーズマンション」開発企業、勢いがあり資金力も豊富

✔親会社は上場企業。グループ企業ならではの連携力

✔不動産投資に関するリスクを知りたいならシノケンハーモニーのウェブへ

シノケンハーモニーの⼝コミ‧評判

(東京都・公務員男性・都内23区内マンション1件)

(前略)いろいろな本やインターネットで公務員の私に最適なマンション経営を知り、シノケンハーモニーさんのホームページより資料請求しました。電話での対応も非常に親身に相談に乗っていただけたので、とりあえず話を聞きに行こうと思い足を運びました。不動産投資は初めてのことでしたし、未知の世界へ飛び込むことへの不安が大きく立ちはだかりました。本当にこの投資が、将来にわたって収入を生み続けてくれるのか、空室などにより収支通りいかないのではないか等、真剣に悩みました。しかし、話しを聞いてみると、シノケンハーモニーさんの空室の場合に家賃を保証してくれる35年の空室保証を知りとても驚きました。また魅力的だったのは、公務員でも簡単にはじめられる初期費用でしたし、資産形成や年金の対策、生命保険効果、節税対策等が得られる点、さらに空室保証システムや会社がしっかりしていて税金対策を含めたアフターフォローや管理についても全て一括して行って頂けるとの事でした。初めてのマンション経営という事もあり、妻も不安に思っていましたが、シノケンハーモニーの担当の方から話しを聞いて、妻の不安も払拭することができました。さらに後日、付き合いのあるファイナンシャルプランナーや生命保険会社にもシノケンハーモニーさんの提案内容を一緒に聞いてもらいましたが、その全員が納得しましたので購入を決めました。シノケンハーモニーさんの担当者の対応はとても好印象で好感が持てる対応でした。マンション経営を始めて、まだ間もないですがとても将来が楽しみです。次の物件も増やしていきたいと思っています。理想は、早期リタイヤで自分のやりたい事をやりたいと考えています。もしできれば、購入前に同じような待遇のオーナーとお話しできるような機会があればもっと安心したと思います。これからもよろしくお願い致します。

(東京都・夫婦・都内23区内マンション1件)

マンション経営にはバブルの頃にいろいろと売り込みがあったので、あまりいいイメージを持っていませんでしたが、娘家族が海外に駐在する際に自宅を賃貸に出しているのをみて、賃貸収入に魅力を感じました。インターネットでマンション経営のことを調べ、シノケンハーモニーさんの不動産投資セミナーを知り参加したのがきっかけで物件を紹介していただきました。当初は入居中の中古物件を検討していましたので、紹介された物件が新築だったので空室が心配でしたが、35年間も空室保証があるので安心できました。(中略)マンション購入後、通帳を見て家賃が入っているのを実感して不労所得がある喜びを感じていますし、ニュースで一喜一憂することなく安心して暮らせています。なにより「不動産を所有している喜び」を感じています。それに都心でマンション暮らしをしてみたいと思ったこともありましたので、今回都心のマンションオーナーになれたので半分は夢が叶ったかな?と思っています。

「私は外資系のOLです。私は新宿区の中古マンション(築4年 2200万円)を老後の年金収入のために購入しました。当然、そのお部屋はいくらで貸せるのか購入時にシミュレーションしてもらいました。金10万円で金利が4.3%でした。月々の返済+管理費等で家賃と相殺すると、ほぼ持ち出し無しのシミュレーションでした。しかし、目を疑うような通知が届きました。その通知とは、マンションのオートロックが壊されたので修理をし

なくてはならない事、手すり等が錆びてきて工事をしなければならない事、そして、分譲後まだ10年で修繕積立金が550万円しかたまっていないため、私の住戸は100万円を負担するようにと言う知らせでした。そんなに私のマンションはボロボロになったのでしょうか?購入した時は築浅というキャッチコピーだった物件が・・・6年ぶりに現地に行ってみてビックリしました。(中略)このまま持っていてもいいのだろうか?不安になりました。そして私のお部屋と思われるところには、その部屋の契約者と思われる人も含め3人くらいの若い方々が出入りしていました。サブリースをしない管理会社は、自社にリスクがない為、手数料だけを取り、名ばかりの管理なんですね・・・私の年金計画は、どうすればよいのでしょうか?」(匿名・女性)と失敗例も見受けられます。投資家のほうも数年間も丸投げ管理を行っていたとのことなので、定期的に現地を訪れるなどチェックを入れたほうが良さそうに思えますね。

POINT

✔公務員でも初期費用の安さのおかげでアパート経営を始めることができた

✔35年間の空室保証で安定収入を得られる、不労所得を得ている実感がある

✔投資家自身も一、二年に一度ぐらいは現地に見に行くなどしたほうがよい

シノケンハーモニーを利⽤するメリット・デメリット

不動産の画像

不動産投資の詳しい流れを漫画でわかりやすく解説しているので、初心者や若者のデザイナーズマンション購入のへの心理的な敷居を下げることができるでしょう。

漫画資料は説明会に参加するのはもちろんオンラインでの資料請求でも無料でもらえます。

また本業が忙しい投資家にはシノケンハーモニーのネットワークをフルに活用したスピーディかつ多岐にわたる一括サービスで時間やエネルギーを大きく割くことなく投資を進めることが出来ます。

デザインや住み心地にこだわりをもつシノケンハーモニーの物件はハイエンドなテイストをもった目利きの顧客のニーズにもしっかり対応してくれます。

シノケンハーモニーは大手企業で資金力に余裕がありグループ企業の強みのスムーズな諸手続きが投資家達の信用につながっていることには間違いないですし、また実績も数多く上げているので成功例や失敗例の蓄積の数多くあり、後を続く投資家には非常に参考になる貴重な資料の数々ではないでしょうか。

また、多くの企業が成功談や良い口コミだけを自社のウェブに載せているのに対して、シノケンハーモニーはあえ数多くの失敗例も堂々と載せているのには逆に好感が持てます。

それが出来るのも成功実績からくる自信があってです。

大企業なので、中小企業に特徴的なきめ細やかな配慮やサポートには少し及ばないような印象があります。

また管理維持費用も安くはないのでそこの把握をしっかりと行いましょう。

 

POINT

✔マンガ資料で初心者や若いサラリーマンにもとっつきやすい

✔大企業ならではのメリットを活かしたサービスを享受することができる

✔管理維持費が高額になることも

シノケンハーモニーがおすすめの⼈とは

不動産の画像

近頃は都心のオシャレなタワーマンションに住みたい、投資したいと思う人が増えています。

シノケンハーモニーなら30年のデザイナーズマンション開発・販売の実績があるので安心してコンサルティングを受けることが出来ます。

シノケンハーモニーの不動産販売システムの特徴として、「初期費用100万円から」というものがあります。

通常高級マンションは価格が高いので、頭金もその分積まなければ買えないと思われがちですが、シノケンハーモニーなら頭金100万円から購入できるシステムを導入しているので、多額の頭金は必要ありません。

不動産投資には失敗のリスクも多く潜んでいます。

空室リスク、退去時リフォーム費用オーナー負担リスク、空室賃貸募集手数料(広告料)オーナー負担リスクなどなど、挙げればきりがありませんが、30年の実績を誇るシノケンハーモニーではリスク対策・失敗対策の経験も豊富です。

企画開発段階から立地やグレードにこだわり、賃貸マーケット調査試算に基づき企画開発した結果、98%以上の入居率を維持し、1部屋毎ではなく1棟単位で管理する事により、戸別家賃の下落リスクが軽減できる35年間の空室保証システムを実現しています。

 

POINT

✔見た目や立地にこだわり派のニーズにばっちり対応

✔初期費用を抑えた購入システムでデザイナーズマンション投資への敷居を低く出来る

✔低リスクと徹底管理システムを30年の豊富な経験により実現

まとめ

デザイナーズマンションの老舗であるシノケンハーモニーは素敵な外観や内装の不動産開発・販売はもちろん、投資物件の管理とリスク対策まで全般を網羅する信用の厚い企業です。

豊富な資金力と経験を武器に好条件の開発・販売を実現し、マーケティング戦略もぬかりありません。

ハードルの低い初期費用やマンガで分かる投資のメリットとリスク対策資料があらゆる年代の投資家を引きつける秘密です。

成功談だけではなく、あえて失敗談も開示することで顧客のリスク対策を親身に考える姿勢も高感度が高いです。

彼らの30年の実績を体感するために一度セミナーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

シノケンハーモニー画像

POINT

✔︎希望に応じて自分オリジナルのシュミレーションも作成

✔︎投資のリスクについてわかりやすく解説

✔︎住宅ローンアドバイザーの資格をもつ専門家とも個別相談可能

↓↓セミナー参加者4万人の実績を誇るシノケンハーモニー↓↓